ETCの割引!廃止はいつ?割引率はどうなるの?

ETCの割引が廃止されるんだって!

先日、嫁さんから言われました。

ええーー(;゚Д゚)

消費税の増税で、家計が苦しくなる時に、
さらなる追い打ちです。

国は、あえて不景気にしようとしてるの?

と、思わず言いたくなるタイミングですね(*`∧´)


で、実際に割引はどうなるの?

完全に廃止なの?と、

色々と気になりましたので、詳しく調べてみました。

そこでわかった内容を、私と同じように、
「遠出しにくくなる~」と、気になっているあなたにも、
ご紹介します!

2014年4月1日以降のETC割引の種類

たくさんの割引が廃止されてしまいました(ToT)

2014年4月1日以降、ETC割引は4種類となります。

割引には、事前に登録の必要があるものと、
事前登録が不要なものがあります。

ETC割引は4種類

  • ETC休日割引(登録不要)
  • ETC深夜割引(登録不要)
  • 平日朝夕割引(登録必要)
  • マイレージポイント還元(登録必要)

では、それぞれ見ていきましょう!

土日祝に利用する!ETCの休日割引

etc1Copyright © 2011 DSCF2820 by HIRAOKA,Yasunobu


今までの、休日特別割引がなくなって、
新たに休日割引となりました。

私のように、土日が休みのサラリーマンには、
一番よく利用される割引ですね^^

<休日割引の内容は?>

  • 対象
    普通車・軽自動車・二輪車
  • 対象高速
    東京・大阪の大都市近郊区間以外
  • 対象日
    土日祝、2014年4月28日(平日ですがGWなので特別)の終日
  • 割引率とスケジュール
    2014年6月29日までが、50%の割引
    2014年7月5日以降、30%の割引

次に、この休日割引が適用される、
出入りのタイミングです。

スポンサーリンク

休日割引が適用される通過タイミングは?

高速に入る時も出る時も、
割引対象期間内だと、迷いませんよね。

でも、入る時か出る時のどちらかが、
平日だった場合は、どうなるのでしょうか?

これ、けっこう気になっていました。

結論としては、対象期間内に高速道路を走行
していれば、割引対象になります。

  1. 対象時間前(例えば金曜の22時)に高速に入り、土日の内に高速を出る
    ⇒割引OK!
  2. 土日の内に高速に入り、対象時間外(例えば月曜の深夜3時)に出る
    ⇒割引OK!
  3. 対象時間前(例えば金曜の22時)に高速に入り、対象時間外(例えば月曜の深夜3時)に出る
    ⇒割引OK!

3つ目も割引対象なんですね。

けっこう優しいルールでした(#^.^#)

続いて、深夜割引です。

夜間走行で毎日割引♪ETCの深夜割引

夜の高速Copyright © 2009 Cars back from holiday / 行楽帰りの車たち by kayakaya


今までの、深夜割引が変更されました。

土日や平日に、関係のない深夜割引なので、運送会社や、
長距離トラックの運転手さんに、関係ある割引ですね。

<深夜割引の内容は?>

  • 対象
    全ての車種
  • 対象高速
    NEXCO3社が管理する高速国道
  • 対象日時
    全日の深夜0~4時
  • 割引率とスケジュール
    2014年4月1日以降、30%の割引

次に割引適用のタイミングです。

深夜割引が適用される通過タイミングは?

深夜割引が適用されるタイミングも、休日割引と同じように、
その対象時間内に高速道路を走行していればOKです。

  1. 対象時間前(例えば22時)に高速に入り、深夜2時に高速を出る
    ⇒割引OK!
  2. 深夜1時に高速に入り、対象時間外(例えば早朝5時)に出る
    ⇒割引OK!
  3. 対象時間前(例えば22時)に高速に入り、対象時間外(例えば早朝5時)に出る
    ⇒割引OK!

一般的なETC割引は、以上です。

続いて、事前登録が必要な割引についても
見てみましょう^^

スポンサーリンク

利用が多いとお得!平日朝夕割引

事前登録することで、還元で割引が受けられる
サービスがありました。

主に、通勤で高速を利用する方が対象となります。

この割引は、ETCのマイレージサービスの会員
なると受けられます。

高速への出入り時に、割引されるわけではなく、
利用回数に応じて、翌月割引される仕組みです。

<平日朝夕割引の内容は?>

  • 対象
    マイレージサービスに登録済みの全ての車種
  • 対象高速
    東京・大阪の大都市近郊区間以外
  • 対象日時
    平日の朝6~9時、夕方17~20時
  • 割引率
    月の割引時間内の利用回数が5~9回の場合、対象走行(最大100kmまで)の約30%分を還元し、10回以上の場合は約50%分を還元

加算された還元額は、翌月20日に付与され、
それ以降、通行料金として利用できます。

高速もポイントの時代!?マイレージポイント還元!

通行料金に応じて、マイレージがたまり、
たまったマイレージは、通行料金の代わりに利用可能です。

マイレージは、10円につき1ポイントたまり、
還元率は、次の通りです。
(2014年4月1日以降)

  • 1000ポイントで、500円分
  • 3000ポイントで、2,500円分
  • 5000ポイントで、5,000円分
ポイント数により還元率が違います。上記ポイント数がたまった3つのタイミングで還元でき、タイミングは自分で選べます。

マイレージサービス会員になるには、
ETCマイレージサービスのWEBサイトから、
登録することで、会員になれます。

ETCマイレージサービス

さいごに

ETCの割引情報は、いかがだったでしょうか?

今のところ、完全廃止ではなく
30%でも割引が残ったので、まだマシですね(^^;

高速を利用する時は、しっかり割引対象となるように、
スケジュールを組もうと思いました。

しかし、消費税の増税に加えて、高速道路の実質値上げって
国民の負担は増えるばかりですねえ。。。

読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

SNSで拡散してもらえたら、スゴク嬉しいです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 白鳥 より:

    はじめまして。
    記事拝見しました、わかりやすかったです。
    しかし朝夕割引のシステムはややこしくなりましたね。

    • オトメンパパ より:

      白鳥さま

      コメントありがとうございます。

      ややこしくなりましたね~(≧_≦)
      マイルの制度も微妙だと思っています・・・